根管治療を受ける前に知っておきたいこと|後悔しないための事前準備

根管治療の流れ

歯医者

虫歯や歯周病が進行していくと、歯の根管部分にまで症状が及びます。根管部分には多くの神経が通っているため、人によっては激しい痛みを感じてしまいます。痛みやしみる、といった症状が現れてしまっているなら、専門的な医療機関で根管治療を受けましょう。しかし歯の根管部分というのは大変複雑な構造になっています。そのため根管治療を行なうには、それ相応の知識と施術技術が求めれます。精密な根管治療だからこそ、患者さん自身も治療に関する基本的な治療の流れを知っておくことが大切です。

根管治療の流れとしては、最初に精密検査を行ないます。この検査方法は歯科クリニックによって変わりますが、たいていはレントゲン写真を撮影します。このレントゲン写真の情報をもとに今後の治療方針について詳しく話し合って行きます。根管治療へのアプローチ方法としては、複数の治療方法を提示するのが一般的です。検査の結果や患者さんの希望などを加味したうえで、納得いくまで話し合うことが大切です。ここで大方の治療方針が決定するため、不安や疑問に思う点があればしっかりと解消しておきましょう。

治療方針が決まればいよいよ治療をスタートさせていきます。根管治療の基本的な方法としては、まずは根管部分の神経を取り除き根管の長さを正確に測定します。そして次に根管部分の汚れを取り除き、虫歯菌や歯周病菌に浸食されてしまった象牙質を全て取り除いていきます。根管の清掃が終了したら薬剤を用いて根管内部を殺菌消毒し、根管充填を歯の先端部分まで行ない密閉します。密閉した後は歯の上に土台を入れクラウンと呼ばれる被せ物をして根管治療は完了となります。以上が根管治療の大まかな治療過程になります。今後根管治療を受ける際の参考にしてみましょう。

矯正治療のゴール

歯型

名古屋で矯正歯科治療を受けるなら、矯正歯科治療の理想的な治療結果のポイントを知っておきましょう。理想的なゴールを把握していると満足度の高い治療結果を得ることが出来ます。

もっと見る

相場情報を知る

白い歯

千葉を含む関東県はインプラント治療の費用相場が、全国的な費用相場にくらべて割高になります。治療を検討しているなら、自分が住んでいるエリアの費用相場を確かめておきましょう。

もっと見る

虫歯発症のリスクを回避

歯科

口腔内の虫歯や歯周病発生のリスクを減少させたいなら、高井戸の歯科クリニックでPMTCと呼ばれる歯のクリーニング治療を受けましょう。ホームケアでは取り除けないレベルの汚れも落とすことが出来ます。

もっと見る